LESSON
犬のしつけ・出張レッスンを行う Visse のレッスン内容

問題行動矯正レッスン・子犬のしつけレッスンを行っています

ヴィッセの犬のしつけ出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンは、福岡・大阪・京都・名古屋・札幌など、全国どこでもお伺い致します。
ヴィッセでは、2,000年の開業以来、これまでに1,500組以上の飼い主さまと犬をレッスンしてきました。
ワンちゃんの無駄吠えや問題行動でお困りの飼い主さま、どんなことでも、もう遅いと諦めないでドッグスクール ヴィッセにご相談下さい。

出張料金

■料  金

横浜市・逗子市・鎌倉市・藤沢市・横須賀市・川崎市にお住まいの方は、教室のH.Pをご覧下さい。

上記以外にお住まいの方の料金

  3時間  33,000円 (税込 36,300円) 

レッスンメニュー

・子犬のしつけレッスン:生後6ヶ月未満の2回目のワクチンが終了した子犬。

・問題行動矯正レッスン:家の中やお散歩中の無駄吠え、飼い主を本気で咬む等のワンちゃん。 


日本全国どこへでも出張致します。    
上記金額に交通費が加算されます。車で移動した場合は、・高速代・駐車場代が発生致します。
車で出張した場合の交通費は、ヴィッセからご自宅までの往復距離を「NAVITIME」にて計算し、1km=15円~30円で算出致します。
0km~50km=30円 51km~100km=25円 101km~200km=20円 201km~=15円 

飼い主の方の生活環境や、問題行動の種類によっては、出張でレッスンをお引き受けできない場合があります。

■日  程

月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日の平日のみ   ※土・日応相談

■これまでにお伺いした地域

愛知県  名古屋市
岐阜県  恵那市
栃木県  那須郡

群馬県  前橋市
埼玉県  川口市
千葉県  市川市

静岡県  掛川市
長野県  松本市

東京都      八王子市・府中市・杉並区
             世田谷区・目黒区・渋谷区
           練馬区・文京区・品川区・港区

神奈川県 
御殿場市
小田原市相模原市
     秦野市・町田市・川崎市逗子市 
     
横浜市      旭区・泉区・栄区
               神奈川区・保土ヶ谷区
             中区・西区・南区・緑区
               港北区・都築区・鶴見区
               港南区・瀬谷区・金沢区
               戸塚区・青葉区・磯子区
     

【 注意事項 】

■飼い主の方の生活環境やカウンセリングの内容によっては、レッスンをお引き受けできない場合があります。
■指定期日までにご入金が確認できない場合は、キャンセルとさせて頂きます。
■ご入金後のキャンセルによる、レッスン代のご返金は致しません。十分に日程等をご検討の上、お申し込みください。

レッスン開始までの流れ

  • Step 1 お問い合せ

    お問い合せ

    電話または、メールにてお問い合わせ下さい。

  • Step 2 カウンセリング

    無料カウンセリング

    お困りのことをお電話でお話しをさせて頂き、
    カウンセリング後、レッスンの日程を決定致します。

  • Step 3 レッスンスタート

    トレーニング

    レッスンの日程が決まりましたら、指定期日までに「レッスン代+交通費」をお振り込み下さい。


問題行動矯正レッスン

問題行動矯正レッスン

犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクール ヴィッセでは、
しつけと訓練は違うという考えのもと、家族の一員として「共に暮らすためのしつけ」を行っています。


お散歩で他の犬に吠えかかる、家でチャイムや物音に吠えて止められない、飼い主を本気で咬む、咥えた物を取ろうとすると咬んでくるなど、愛犬の問題行動を考えた時、今の生活環境や状況がどんなに困難であっても、そして、犬の年齢も諦めることの理由にはなりません。


問題行動の矯正とは、犬だけをしつけ直すのではなく、もう一度始めに戻ってお互いにやり直すことだと思って下さい。なぜなら、犬だけが問題で犬だけが悪い訳ではないからです。そして、飼い主が学ぶということにおいて、遅すぎるということは決してありません。

問題行動の改善で大切なことは、その問題のみに目を向けるのではなく、問題を引き起こしている犬と向き合い、犬との暮らしの全体を見つめ直すことなのです。

犬は好き好んで問題を起こしている訳ではありません。問題行動で一番つらいのは犬自身なのです。問題行動は、愛犬に適切な環境と適切な学習を与えれば必ず改善します。
絶対見捨てることはありませんので、もう遅いと諦めないでご相談下さい。

 

子犬のしつけレッスン

子犬のしつけレッスン

子犬のしつけ教室・出張レッスン・無駄吠えの矯正レッスンを行うドッグスクール ヴィッセでは、しつけと訓練は違うという考えのもと、家族の一員として「共に暮らすためのしつけ」を行っています。


子犬にとって生後 1才までは、経験と社会性を身につけさせるとても大切な期間です。人間のもとに来たばかりの子犬は、経験したことがないことには不安を感じます。

犬が不安に感じることをそのままにしておくと、その不安から過度な恐怖心や警戒心が育ち、とくに怖がりで臆病な犬ほど成長するにつれ、家でチャイムや物音に激しく吠える、散歩で他の犬に吠えかかる、飼い主を本気で咬むなどの、問題行動へと発展していくことがあります。

それが、社会化レッスン不足です。

どんなに良い資質を持って生まれて来ても、どういう子に育つかは、飼い主が犬に与える環境で決まります。人間社会、そして、犬の仲間社会で受け入れられる子になるか、迷惑をかけてしまう子になってしまうかは、この社会化レッスンが大きく左右するのです。

いまだに犬のしつけと言えば、スワレやマテなどを教えることだと思われていますが、それらをいくら教えたからといって、まったく問題がない子に育つ訳ではありません。

現在における家庭犬のしつけとは、犬が人と暮らす上で無駄吠えや拾い食いなど、弊害となる行動を発達させないこと犬をしつけようとする前に飼い主が学ぶことです。

ヴィッセの出張レッスンは、他のしつけ教室とは異なる考え方、まったく新しい形のレッスンです。そのレッスンとは、日常生活で3つのことを行なうだけです。


ヴィッセが考える子犬のしつけとは、その子が持つ個性を尊重し、それぞれの個性に合わせたしつけを行うこと。そして、心と体を育み情緒が安定した誰からも愛される子に育てること。それがヴィッセのしつけに対する考え方です。